sw2.5のコミュ将来亭wikiです。

皆がGMをやりやすくする為にモンスター画像を共有します。
各GMさんは他の方の為に協力をお願い致します。

また画像を添付する際は著作権フリー、もしくは著作者様から同意を得た上で貼ってください。
もし立ち絵でも使うなら画像のサイズは横:200 縦:250を目安にし、背景の透明化をお願い致します。
公式で設定されている最大レベルが28なので、オリジナルエネミーだとしても人の世で出すならこれが最大です
それ以外の戦場かつ能力成長値数が432回以上のPCと戦わせることを想定している場合のみ、29レベル以上のデータを作成可能です

下記モンスターデータテンプレ
知能: 知覚: 反応:
言語: 生息地:
知名度/弱点値:/ 弱点:

先制値: 移動速度:
生命抵抗力: 精神抵抗力:

攻撃手段 命中 打撃2d+ 回避 防護 HP MP

特殊能力
○常動型
〆主動作型
☆補助動作型
☑宣言型
▽条件型
▼条件選択型

モンスターデータ変更ルール

  • 魔物レベルを1あげる
知名度/弱点値
先制値・生命抵抗力・精神抵抗力
命中・打撃・回避・防護を+1 +HP5 +MP2
  • 剣の欠片
原則的に魔物レベルと同数を入れます。一個に付き+HP5 +MP1
  • 行為判定+1〜2
基本ルルブのみの場合だと適切な魔物がいない場合がりますので、
低レベルの魔物に行為判定+1〜2・HPMP+5or10の強化を施す
  • トレジャードロップ追加HP
本来ならば報酬のドロップアイテムが出ないが、大抵のアイテムは特典P積めば買えるのでHPアップのみ採用
参加PC達の合計レベル*2.5=追加HP
  • サプリ強化
ウィザーズトゥームやイグニスブレイズ、フォルトゥナコード以前に出た魔物に後発のデータ強化を施す
真語・操霊魔法を習得している魔物は深智魔法も使えるものとしたり、9レベル以上で全力攻撃を取得している魔物には全力攻撃兇鰺燭┐訶、戦闘特技置き換えルールも適用する
16レベル以上の魔物が15レベルまでの魔法を習得していた場合、超えた魔物レベル分だけその魔法技能の超越魔法を行使できるものとする。1つ増えるごとに魔物のMPを+3すること

統合ルール

  • 複数部位を一つにまとめる
部位数に応じて以下の特殊能力を増やし、宣言の全力攻撃等、単純に数値を変えるだけものはあらかじめ適応させ、
HPMPは合計し、生命・精神抵抗・命中・回避・打撃点・防護点は部位数で割って平均を出す
練技や魔法等で数値を上下させるバフを自前で掛けられる魔物の場合、バフの消費MP分を最大MPから引いて恒久的にステータスに適応してください
※多部位の場合は下げるMP上限を*部位にすること

これによってコア狙いを防止し、攻撃か補助かの選択肢を省き、かつ部位を指定する時間を短縮し、余ったダメージ分も無駄にすることなく適用できます
統合ルール上、どうあってもコア部位をいきなり狙う戦法が取れないので、攻撃障害があった場合はなくしてください
ケルベロス等の胴体など攻撃手段がない部位がある使役クリーチャーの場合、HPMPは全ての部位を合計、全部位数も当然4部位扱いです
打撃点等は攻撃可能な3部位分で平均を出してください
※ドレイク・バジリスク種は魔物形態を統合後、人間形態のHP・MPを加えてください。剣の欠片上昇分も含みます

○*部位として扱う
まとめた分の部位数として扱います。範囲魔法、薙ぎ払い等が部位数回分有効です
「対象:1体」の魔法等は拡大数等の技能がなくとも元の部位数分消費が倍加します
抵抗:消滅・短縮・必中の場合で足りなかった時は、それは効果を発揮しません
半減等のダメージだけは足りた分だけ、与えることが出来ます
〜〜以下で2部位、〜〜以下で1部位
※ドレイク・バジリスク種は人間形態+魔物形態の最も倒されても良い部位の合計を統合後のHPから引いた値以下で部位が減るようにしてください

現在HPによって扱う部位数を減らしてください。「〜〜」の計算方法はHP合計/全部位数です
例:合計HP300の場合、100減るごとに扱う部位数も減ります

○限定*行動
あらかじめまとめた部位数分、行動を決めておくことによって時間短縮を図ります
書き方例:魔法orブレス、翼*2、尻尾
〜〜以下で--が落ち、〜〜以下で--が落ちる
※ドレイク・バジリスク種は人間形態+魔物形態の最も倒されても良い部位の合計を統合後のHPから引いた値以下で部位が減るようにしてください

現在HPによって行動の種類を減らしてください。「〜〜」の計算方法はHP合計/全部位数です
例:合計HP300の場合、100減るごとに行動数も減ります

  • 人数・部位分一つにまとめる
人数に応じて以下の特殊能力を増やし、HPMPは合計する
これによってコマを整理でき、かつ指定する時間を短縮するものとする
余ったダメージ分も無駄にすることなく適用できます

○*部位として扱う
まとめた分の部位数として扱います。範囲魔法、薙ぎ払い等が部位数回分有効です
「対象:1体」の魔法等は拡大数等の技能がなくとも元の部位数分消費が倍加します
抵抗:消滅・短縮・必中の場合で足りなかった時は、それは効果を発揮しません
半減等のダメージだけは足りた分だけ、与えることが出来ます

○*回行動
まとめた人数分、行動できます

状況に応じて適用

  • PC人数で変動
HP・MP・弱点ダメージを参加PC人数分掛けます。何らかの理由で複数体出せれない時に有効

  • 魔法封印
本来のデータならば魔法を行使できる魔物が何らかの理由で使用することがない場合の変更ルールです
下げた魔法レベル分をHP+5、打撃点+1、MP-5すること

  • MPをHPに変換
本来のデータで魔法を一切使用しない魔物の場合はMPの使い道がなく、練技の適用も面倒な場合
MP-5するごとに、HP+5、打撃点+2すること
これを施された敵がMPダメージを受ける効果を受けた場合、HPにダメージが行きます
上記の魔法封印とは勿論併用できません

  • 怒れる緑
自然の猛威によって植物系魔物を強化する
GMの判断で全て適応しても構いません
命中力+1 打撃点+2
精神抵抗+2、防護点+2
先制値+2
打撃点+4

  • 肉体強化
GMの判断で全て適応しても構いません
全部位攻撃強化 命中+2
全部位打撃強化 打撃点+4
全部位防護強化 防護点+4
全部位耐久強化 HP+20

  • 魔物強化
GMの判断で全て適応しても構いません
牙や爪が鋭い等で 打撃点+2
皮膚や体毛が固い等で 防護点+2
巨大化している等で HP+20
マナ耐性等で 魔法ダメージ-3
生存本能が高い等で 生命&精神抵抗+1
感覚器が発達、危機に敏感等で 先制値+2

モンスター一覧

  • 動物?

  • 植物?

  • アンデッド?

  • 魔法生物?

  • 幻獣?

  • 妖精?

  • 魔神?

  • 人族?

  • 神族?

このページへのコメント

画像が欲しいモンスターの名前を書いていただけると、ある程度目安が付くので出来れば書いてください。
白黒しか描けませんが、依頼されれば数日で描き上げられるかと思います。(ペンタブ持ちの方着色して!w)

4
Posted by 金栗 2018年07月02日(月) 09:10:56 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!