sw2.0のコミュ将来亭wikiです。

探索か開発か

GM:今回は遺跡を探索しますか? それとも都市を開発しますか?
GM:今から投票をしますので
GM:探索なら賛成 開発なら反対でPCの気持ちになって押してくださいませ
GM:投票を開始しました:賛成:探索 反対:開発
マリアンネ:賛成。(1/6)
アリー:反対。(2/6)
シャム:賛成。(3/6)
ミレニア:賛成。(4/6)
ローディー:反対。(5/6)
フィッツ:賛成。(6/6)
投票結果 賛成:4、反対:2
GM:では探索で
アリー:>マリアンネ ミレニア ローディー 「初めまして〜。アルマ=ヴェトクロと申します。アリーと呼んでくださいね〜」(頭下げつつ
マリアンネ:「お初にお目にかかります皆様。前回までのヴィート国王から引き継ぎをたまわったルーンフォークのメイド、マリアンネと申します。以後お見知りおきを」スカートの裾掴んで淑女挨拶
シャム:「お、此処はほかのところと比べていい素材でできてるみたい!って、あ!自己紹介忘れてたよ〜、ボクはシャム!よろしくね!」
アリー:>シャム フィッツ 「おふた方もよろしくお願いしますね〜」(にこにこ
フィッツ:「うっほほーい、今回も綺麗どころがいっぱいだ!俺はフィッツ、よろしく!」
ミレニア:「ここが、依頼の場所……?あ、私は……ミレニア……。よろしく。」
マリアンネ:「うふふ、フィッツ様ったらお上手ですね」
シャム:「あっはは〜よろしくー!」そして腹パン
ローディー:「俺はローディーだ。この依頼が無事終わるように頑張るぜ!」
マリアンネ:「おやおや、シャム様。淑女が手をお上げになってはいけませんわ」
ミレニア:「……何やってるの?」 シャムが腹パンするのを見て
シャム:「むぅ…ちょっと小突いただけだよ〜だ!」頬を膨らませながら
マリアンネ:「ミレニア様は真似されてはなりませんよ?」
ミレニア:「行動の意味が分からないから、私はあんなことしない。大丈夫。」
シャム:「ちょっとー!照れ隠しとかじゃないからねー!絶対!ぜーったい違うからねー!」ピョンピョン跳ねてる
マリアンネ:「ふふ、これは失礼を」
アリー:あらあらうふふ〜 とわかってますよ的な笑顔でシャムをやり過ごしますw
フィッツ:「はいはい、わかったから落ち着けって、まずは探索しちまおうぜ」
シャム:「ぐぬぬぅ…わかったよーだ!」

サロン、富裕街


GM:家々が並ぶ中、これまでの街と比べて丈夫そう というかいい素材で作られていて長持ちしてる感じですね
GM:散策してると当時のサロン……集会場と思しき建物が見えてきました
アリー:「ここは〜、昔の社交場・・・だったのでしょうか〜?」
フィッツ:「この建物は他と比べてしっかりしてんなぁ・・・」
GM:まぁ建物の中は年季に目を瞑ればティーセットだったものやテーブルなどそれなりにしっかりしてますね
アリー:「見た感じだと〜、年季が入っていますがそこそこに形を保っている品が多そうですね〜」
GM:これ以上は探索が必要ですねぇ
マリアンネ(判定):2d+8 スカウト 知力
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[1,6]+8 → 15
アリー:2d+1 レンジャーは聞かぬのだ(ひらめきブースト)
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 7[1,6]+1 → 8
ミレニア:2d6+4+3 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3) → 7[3,4]+4+3 → 14
フィッツ:2d6+6+2+2 エクスプローラー探索with石
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 7[2,5]+6+2+2 → 17
シャム:2d+6+4 たんさくー
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 8[5,3]+6+4 → 18
ローディー:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[3,3] → 6
GM:まぁ建物の感じから再利用可能かなというのがわかりますね
アリー:「やっぱりシャムちゃんは優秀ですね〜」(頭なでなでしつつ
シャム:「この辺は再利用できそうだね〜!フフンッ」ドヤァ
GM:固定でこの(20)くらい
マリアンネ:「お見事ですわ。シャム様」
フィッツ:「だなぁ、まぁ多少掃除の必要なんかはあるだろうけどな」
GM:殆ど修繕の手を加えなくてもよさそうということで20
ミレニア:「そうなの?貴女、目がいいのね。」
シャム:「もっと褒めてくれてもいいんだよ〜?えっへへ」
GM:ただ素材の一つ一つが価値高めなので入居者は限られますねとだけ
アリー:価値がわかる人じゃないとダメそう的な感じです?
GM:宝物鑑定かなぁ
フィッツ:2d6+6+2 宝物
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 4[3,1]+6+2 → 12
シャム:2d+6+4 宝物鑑定
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 4[3,1]+6+4 → 14
アリー:2d+6+3
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3) → 9[6,3]+6+3 → 18
マリアンネ(判定):2d+8 スカウト 知力
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 4[1,3]+8 → 12
ミレニア:2d6+4+3 宝物鑑定
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3) → 11[5,6]+4+3 → 18
ローディー:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[5,2] → 7
GM:うーん 素材の傷みとか加味しても 20万ガメルはゆうにいきそうかな

 ≒2000万円です

アリー:「う〜ん・・・これ、ボロボロですけど20万ガメルは行きそうですねぇ…がめちゃだめですよぉ?」
ローディー:「うぇ!?そんなするの!?」
ミレニア:「これは……結構高そう……お金がいっぱいいる……」
シャム:「20万って…えぇ…うそでしょ…」
アリー:「魔法文明のサロン・・・つまり、当時のお貴族様が使っていたものですからね〜。それはそれは格式高いものを使っていたのでしょうね〜」
フィッツ:「はー、金かかってんなぁ・・・」
マリアンネ:「流石は貴族のサロン。最高級品ばかりですね」
アリー:「見栄というものは大事ですからね〜」
アリー:あとは何かありますかね?
シャム:「貴族のサロンねぇ…よくわかんないけどお金がかかるってことだけわかったよ…」
GM:そうですねぇ 集合の肖像画みたいなのがあるかな
ローディー:「20万もあればあの魔動部品やその魔動部品とか...グヘヘ」
アリー:確認してみますが…保存状態とかは大丈夫かな?
GM:当時の貴族の集合肖像とか、街並みを描いた絵とか
シャム:「ねえねえ、ローディーも殴った方がいいの?」
ミレニア:「アリー。この絵は?」
GM:多少傷んでますが保存状態はそれなりに
GM:壁に飾られてますね
ローディー:「(´・ω・`)暴力反対」
アリー:「当時のお貴族様たちを描いた絵とか〜、あとは当時の街並みを描いた絵とかですね〜」
フィッツ:「すぐ暴力に訴える癖、直した方がいいぞ嬢ちゃん・・・」
マリアンネ:「いえいえシャム様。こういうのは未遂ではなく、確実に現行犯を確保すべきですから。お仕置きは罪を犯した後で」
シャム:「えー、じゃあやめとくね」
アリー:「やっぱり傷んでますが、それなりに保存状態は良好なようですね〜」
シャム:「暴力に訴えるって言ったってー、そこまで痛くないはずだよー?」
アリー:>マリアンネ 「現行犯確保は実際大事ですからね〜」
マリアンネ:「万引き犯も店を出てからが勝負です。今回のように」
アリー:>シャム 「痛く痛くないではなく〜、そもそも暴力で相手の意見を抑えるのがいけないのだと〜、思うのですよ〜」
GM:額から外せば画家の名前も確認できることでしょう
ミレニア:「昔の街並みは、こんなに綺麗だったんだね。」
シャム:「やってからじゃ遅いかなって☆」キャピッ
フィッツ:「あーそっか、ねーちゃんたちはあの水晶玉の映像見てないんだもんな」
アリー:「以前、ここから少し離れた屋敷を探索したときに、当時の街並みを映したマジックアイテムを発見したので〜、もしこの後お暇でしたら、帰りに立ち寄りましょうか〜」
シャム:「水晶玉?何それ」前回フォンセだったから…w
マリアンネ:「言い逃れできないような証拠がないと不十分ということで釈放されてしまいますから」
ミレニア:「うん……。興味……ある。」
アリー:「何事にも興味を持つのは良いことだと思いますよ〜」
シャム:「あー、そっか…釈放されちゃうのか…」
フィッツ:「おう、じゃあ今日のお仕事終わったら俺が案内してやるよ!」
マリアンネ:「なるほど。ホログラフィのような魔道具が残されているのですね」
ローディー:「魔動機だと!?どこだ見せてくれ!?」
シャム:「ミレニア…気を付けた方がいいよ…」袖を引っ張りながら
ミレニア:「?どうして……?」 >シャム
フィッツ:魔動機じゃないのですw 魔法文明の遺産ですな
アリー:>ローディー 「もしも魔導機械のパーツなどが欲しければ〜、ここから北西に行ったところにガストストライカーという魔法生物が格納された倉庫などもあるので〜、あとで案内しましょうか〜?」
シャム:「フィッツってそのうち女の人に手出しそうだし…ねぇ?」
GM:では地図作成タイムぅ +2で
マリアンネ(判定):2d+8+2 スカウト 知力 +2
SwordWorld2.0 : (2D6+8+2) → 6[4,2]+8+2 → 16
アリー:2d+6+3+2 ちずさくせーい
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+2) → 5[2,3]+6+3+2 → 16
フィッツ:2d6+6+2+2 地図作成
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 7[4,3]+6+2+2 → 17
ミレニア:2d6+4+3+2 地図作成
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3+2) → 7[2,5]+4+3+2 → 16
シャム:2d+6+4 ちーずー
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 4[1,3]+6+4 → 14
ローディー:2d+8 地図
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[5,2]+8 → 15
ミレニア:「手を出す……?攻撃してくるの?」 >シャム
フィッツ:「失敬な!合意がない限り手は出しません!」
シャム:「攻撃っていうか…なんていえばいいんだろ?」
マリアンネ:「フィッツ様の評価はロベルト団長からお優しい方だと聞き及んでおりますわ」
シャム:「えぇ…フィッツってただの変態じゃないの…?優しい…えぇ…優しいって…」ブツブツ
アリー:「フィッツさんもやる時はやるかたですので〜」
ミレニア:「そう。攻撃してこないなら……大丈夫。」 感情乏しくてごめんよ〜;;
マリアンネ:「それはシャム様がフィッツ様の一部しか知らないからですわ。現在のように前衛お一人様で前に立ってくれることこそが何よりの証拠です」
シャム:「ミレニアってそのうち変な人に引っかかりそうだなぁ」
ミレニア:変な人に引っかかっても自慢のアルケミで(以下略
シャム:「フィッツの一部分…ねぇ…かっこいいところとか見たことないや」
フィッツ:「ま、他人の評価は人それぞれってこった!」
ローディー:「未知なる魔導部品を求めていざ行かん!」
フィッツ:「あー、張り切ってるとこ悪いが、ここ魔法文明紀の遺跡だから魔動機の部品はないと思うぞ?」
ローディー:「(´・ω・`)そんなー」

関所


GM:大きくて丈夫そうな門と、隣接した施設がみえます
アリー:「あれは〜…確か、関所でしたか〜?」
ミレニア:「関所?門ってこと?」
マリアンネ:「人や物の往来を見定め監査するところですわ」<ミレニア
ミレニア:「そうなんだ。」 >マリアンネ
GM:隣接した施設付近には魔法陣がありまして……
GM:ソーサラーがいればわかるんですが、シースルーを魔法陣化したものですね
GM:荷物にあやしいものがないかってのをこれでチェックしてたんだろうなというのがわかります
アリー:えぇっと…確か、透視魔法だったか >シースルー
GM:ですです
GM:門は結構傷んでるのか、門扉の向こうにあるだろう砂が中に入りつつありますね
ミレニア:門扉調べられません?(打診みたいな
GM:ではそうだな 探索次第という事で
アリー:レンジャーはありですかGM−
GM:んー ギリスカウト
アリー:2d+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 11[5,6]+1 → 12
フィッツ:2d6+6+2+2 エクスプローラー探索with石
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 8[6,2]+6+2+2 → 18
ミレニア:2d6+4+3 探索〜
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3) → 7[6,1]+4+3 → 14
シャム:2d+6+4 (探索)
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 4[2,2]+6+4 → 14
ローディー:2d+3+3+2 探索エクスプローラーつき
SwordWorld2.0 : (2D6+3+3+2) → 2[1,1]+3+3+2 → 10
マリアンネ(判定):2d+8 スカウト 知力
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 8[2,6]+8 → 16
GM:そうですね まず門扉は大分傷んでおり隙間からさらさら砂が入り込んでおります
シャム:「さっきから調子悪いのかな…全然わかんない…もー、これくらいならいつもわかるのになぁ…」頬を膨らませながら
GM:次に隣の施設はシースルー魔法陣の刻まれたアイテムが大小さまざまあり、それにマナを流し込むことで小型シースルーができるんじゃないかと推測できました
アリー:>シャム 「そういうこともありますから〜。気を落としてはダメですよ〜?」
マリアンネ:「シャム様はまだお若いですから経験や成長の余地がまだある、ということですよ」
ローディー:「おや、これは?ってうぇ!?」(そう言いながら何もないとこでズッコケる
フィッツ:「ま、そういうこともあらぁな!てか、この扉の向こう、砂が積もってそうだな・・・開けるなよ?」
アリー:おぉ、つまりまだ現存してるのそれ?
GM:専門家による修繕は必要そうですが、使えるかも
ミレニア:「関所……」 ボーっと眺めてます
マリアンネ:ジャンプブーツで何か補正ありますかい?
GM:ジャンプブーツはそうですね 櫓みたいな物見台に簡単に登れるかと
シャム:「んー、悔しー!」
フィッツ:フィッツ+シースルー=???w
アリー:腹パン案件
フィッツ:いや、フィッツは紳士なのでしないけどねw
フィッツ:女好きで女性第一だから、基本的に嫌がられることはしないよw
マリアンネ:2d ではジャンプブーツ履いて跳躍判定して周りを見てみよう~
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[4,3] → 7
ローディー:ジャンプブーツで登れるならワイヤーアンカーとかで登れたりします?
GM:あ、いいですよ >ワイヤー
ローディー:2d ワイヤー行使
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[3,3] → 6
マリアンネ:2d+8+3 跳躍判定 結果は休憩明け後で!('ω')
SwordWorld2.0 : (2D6+8+3) → 6[2,4]+8+3 → 17
ローディー:(´・ω・`)それじゃぐ〜るぐ〜る巻いていきましょう
GM:ジャンプワイヤー組は物見台に上れました
ローディー:はーい。それで、何が見えますか?
マリアンネ:テレスコープは行使出来ないのが辛いぜ(”
アリー:「あそこからだと〜、周りがよく見えそうですね〜」(物見台を見上げながら
GM:関所の向こうを一望できるのか、砂漠が見えますね
ミレニア:「落ちないように、気を付けて。」
フィッツ:きっとフィッツは飛び上がるマリアンネを思わず下から覗き込んだに違いないw
ミレニア:ラッキーすけb
アリー:そしてシャムに腹パン食らうんですねわかります
マリアンネ:黒のガーター・ベルト穿いてますよ(”b
シャム:「気を付けてね〜」腹パンしよう()
ローディー:砂漠以外にはめぼしいものはないと?
フィッツ:「うごふっ・・・く、くろ・・・」と言いつつうずくまるw
GM:そうですね 上ったので見える範囲のパラグラフ書いていきますね

 ? 枯れた畑   探索済み 探索済み
 ? 枯れた田んぼ 現在地  探索済み

アリー:「忘れちゃいましょ〜か〜」(矢筒の底で頭部強打
シャム:「フィッツ〜?なーに見てるのー?」
フィッツ:「お、男ならしゃーないんや・・・万有引力が視線を引っ張るんや・・・」
ローディー:「一面すなだらけだなぁ...テレスコープが使えればなぁ...」
シャム:「えいっ」ミスティックロッドで殴っとこうw
アリー:そういえば、物見台までどのくらいの高さですGM?
GM:そうですね、10〜20mくらいはあるですかね
マリアンネ:「案の定ですね。外は私達の依頼外ですのでまずは城壁内を探索し終えましょう」
アリー:その辺に転がってる大きめの石ころ拾って、ロープ巻き付けて投げ込んだらいい感じに引っ掛かりませんかね、シューター技能辺りで。
GM:では命中判定で
アリー:2d+4+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4+4) → 8[6,2]+4+4 → 16
GM:まぁこれだけいけばいけるね 引っかかりました
ローディー:「おや?何か飛んできたな?」
アリー:じゃあよじよじ登ってと・・・
アリー:「んしょんしょ…あぁ、フィッツさんのぞいちゃ、めっですよ〜。シャムちゃんよろしくお願いしますね〜」
マリアンネ:2d 降りる時はアンカーでするする降りよう
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[3,2] → 5
シャム:「うん!わかったー!」
アリー:で、登れましたら、望遠鏡で見渡してみますが
GM:そうですねぇ
GM:ではパラグラフを拡大しましょうか
アリー:>ローディー 「お邪魔しますね〜。さっき一緒に登らせてもらえばよかったですね〜」
アリー:と言いつつ、望遠鏡を取り出して周囲を観察開始
シャム:フィッツの目ふさごうと思ったら身長差やべぇやw
ローディー:「おぉ、望遠鏡を持ってたのか。確認しておくべきだったね」
GM:パラグラフというか 見える情報ですね

 草原 枯れた畑   探索済み 探索済み
 つぶ 枯れた田んぼ 現在地  探索済み

GM:こんな感じです
アリー:粒が見える・・・・?
GM:遠距離でも視認出来るつぶです
GM:つまり近くまでいったら結構大きい
アリー:「あれは…何でしょうか〜? 粒・・・?」
アリー:ま、まもちきですかね・・・?
GM:まもちきですね
アリー:ペネトレイトせざるを得ない(てぃきーん
アリー:2d+6+3+2 セージ+知力B+ペネトレイト
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+2) → 7[3,4]+6+3+2 → 18
マリアンネ:「おや、大丈夫ですかフィッツさん」
GM:成功するとガストアサルターだってことがわかるぞ!
GM:弱点までわかりましたね
アリー:ところで、そのつぶって無数に見えるの?
シャム:「放っておいていいよ〜、ただの変態だし〜」フィッツの目をふさぎながら
GM:今のところ一個だけ
フィッツ:「だ、だいじょぶさぁ!」とうずくまって目隠しされたまま声の方向に親指を立てるb
アリー:「んーと、んーと。キルヒア様、キルヒア様。どうか智慧をお授けください〜」(むにゃむにゃ
GM:聞き耳かぁ 隣接した施設から駆動(?)音が聞こえるくらいですかね
アリー:「(てぃきーん) あ、わかりました」
マリアンネ:「程々にしてくださいねシャム様。唯一の前衛戦士なのですから」
ローディー:「指輪を構えてどうしたんだい?なにかいたのかい?」
アリー:「あれが稼働状態のガストアサルターみたいですねぇ」
シャム:「えー、だって今回は…ねぇ…」ジト目でフィッツを見ながら
アリー:「ちょっと遠いところに稼働状態の魔導機械が見えただけですよ〜」
ローディー:「魔動機だって!?どこだい!?」
アリー:>ローディー 「(西の方を指しつつ)このまままっすぐ西にゴー、ですかね〜」
ミレニア:ミレニアは施設近くで腰を下ろしていよう
GM:では合流して地図タイム
アリー:積極的にローディー君をフィッシュしていくスタイル
GM:今回も探索で17以上出てたから+2かな
アリー:2d+6+3+2 地図作成〜
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+2) → 9[6,3]+6+3+2 → 20
シャム:2d++6+4+2 ちーずー
SwordWorld2.0 : (2D6++6+4+2) → 6[4,2]+6+4+2 → 18
ミレニア:2d6+4+3+2 ちーず
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3+2) → 10[4,6]+4+3+2 → 19
マリアンネ(判定):2d+8+2 スカウト 知力 +2
SwordWorld2.0 : (2D6+8+2) → 12[6,6]+8+2 → 22
ローディー:2d+5+3
SwordWorld2.0 : (2D6+5+3) → 5[2,3]+5+3 → 13
フィッツ:2d6+6+2+2 地図
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 8[5,3]+6+2+2 → 18
アリー:あ、上で確保した情報を下のメンバーにかくかくしかじかで伝達しておきますね
アリー:降りるときはローディー君の力を借りつつ降りよう()
シャム:まるまるうまうま〜
マリアンネ:「物見櫓のおかげで比較的スムーズに作成に勤しむことが出来ました」
アリー:「さすがですね〜」
ローディー:2d ワイヤー行使
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[6,1] → 7
シャム:「マリアンネすごーい!こんなにうまく描けないなぁ…」
マリアンネ:「うふふ、シャム様もイレブンの幹部の方々に弟子入りすると書けるようになりますよ」
シャム:「弟子入りかぁ…なんか面倒くさそうだなぁ…」
マリアンネ:「イレブンの技能を極めし最高幹部・・・どの方もその分野において並ぶ者はごく僅か。独学よりもずっと早く成長できることでしょう」
アリー:>ローディー 「降りるときにお手伝いしてもらって、ありがとうございます〜。助かりました〜」
ローディー:「なに、お安い御用さ。」

枯れた田んぼ


GM:かつては田んぼだったのだろう、開けて少し湿地にたどり着く
GM:所々乾いているけど名残なのか湿ってる土もあるね
アリー:「ここは…農作地だったのでしょうか〜?」
ミレニア:「広い……」
フィッツ:「ふむ、何か土が湿ってんなぁ・・・水はけ悪いんかな?」
アリー:再利用できるかなぁ?
GM:それは探索次第です 達成値が高ければ再利用出来ます
アリー:2d+4+3+1 レンジャー+知力B+ひらめきB
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3+1) → 7[4,3]+4+3+1 → 15
ミレニア:2d6+4+3 探索〜
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3) → 11[5,6]+4+3 → 18
シャム:2d+6+4 探索ー
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 5[3,2]+6+4 → 15
マリアンネ(判定):2d+8 スカウト 知力
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 11[6,5]+8 → 19
フィッツ:2d6+6+2+2 エクスプローラー探索with石
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 11[5,6]+6+2+2 → 21
ローディー:2d+3+3+2 エクスプローラーエイド探索
SwordWorld2.0 : (2D6+3+3+2) → 9[6,3]+3+3+2 → 17
GM:再利用できそうですねぇ ただ田んぼにするならまた水を敷くところからだと思われます
アリー:水を引いてこないとダメなわけね
GM:土壌はそれなりに活きてるみたいね

 ローディー、MP回復中……

マリアンネ:「雨でも触れば手っ取り早いのですが・・・」空を見上げ、落ちそうもない雨水を確認する仕草をする
アリー:「今日も快晴ですからね〜」
ミレニア:「雨乞いでもする?」
フィッツ:「いやぁ、雨じゃあさすがに無理じゃね?今までにも降ってただろうし」
アリー:フェトル神官呼んできた方が手っ取り早い()
シャム:「雨ごいするの?」
マリアンネ:「常駐できるフェトル様の神官が必要ですね」
アリー:「どうでしょ〜。やはり雨などで一時的に水を得ることよりも〜、恒常的にこの土地に水を引いてくる手段を検討しないとダメだと思うのですが〜」
GM:では回復した所で地図+2どうぞ
アリー:2d+6+3+2 ちずさくせーい
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+2) → 10[6,4]+6+3+2 → 21
シャム:2d+6+4+2 ちずー
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+2) → 9[6,3]+6+4+2 → 21
フィッツ:2d+6+2+2 地図
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 5[4,1]+6+2+2 → 15
ミレニア:2d6+4+3+2 むにゃちず
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3+2) → 5[4,1]+4+3+2 → 14
マリアンネ(判定):2d+8+2 スカウト 知力 +2
SwordWorld2.0 : (2D6+8+2) → 7[6,1]+8+2 → 17
ローディー:2d+3+5 地図
SwordWorld2.0 : (2D6+3+5) → 2[1,1]+3+5 → 10
ローディー:「ふむふむ、これがこうでこうだから...ぶえっくしょーい!?あ...」(地図が飛ばされる
アリー:>ローディー 「大丈夫ですか〜? お体には気を付けてくださいね〜」
シャム:「ローディー風邪でもひいたー?」地図描きながら
ミレニア:「……よく、分からない……」 途中で手が止まってしまう
アリー:>ミレニア 「わからないなら、一緒に勉強していきましょうか〜? 知らないことを学ぶのは楽しいですよ〜?」
フィッツ:「何の目印もないし書きづれぇ・・・」
ミレニア:「……うん。勉強する……ヨカルにもまだまだ学ぶことはたくさんあるって言われた」 ヨカルとは彼女の育ての親です
シャム:「そうかなー?ここはなんとなくわかるよー、で〜きた!」

 しばらく次の行き先について議論中

GM:投票を開始しました:賛成:西(ガストアサルターとの戯れ) 反対:北(畑)
マリアンネ:賛成。(1/6)
ローディー:賛成。(2/6)
シャム:賛成。(3/6)
ミレニア:賛成。(4/6)
フィッツ:賛成。(5/6)
アリー:賛成。(6/6)
投票結果 賛成:6、反対:0
アリー:「確か〜。物見台から見えたのは、この方角だったはずです〜」

拓けた草原〜孤立するガストアサルター〜


GM:ではしばらく歩いてると大きなものが見えてきました
GM:遠くで粒だったものがこれだろうというのが推測できます
アリー:「えーと、確か〜、この辺りに〜…大きな粒、が…見えた、様、な〜…?」(だんだん見上げる形になってきたので
シャム:「なんか…でかく…ない?」
ミレニア:「大きいね。」
GM:ガスト「ウィー、ピコピコ、ウィー……」と起動音が
アリー:「あぁ、そういえばガストアサルターさんでしたものね〜。あの倉庫の魔導機械でしたら、それは大きいはずでした〜」
フィッツ:「おー、あれがさっき言ってたガストアサルターかー、でかいなー」
マリアンネ:「マギスフィアに魔力反応あり。警戒体勢に移行致します」
ローディー:「あぁ!浮いてるよ!どうやって浮いてるのだろうか?魔力?それともgtgt」
GM:危険感知14で襲い掛かってきます
マリアンネ(判定):2d+8 スカウト 知力
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[6,1]+8 → 15
アリー:2d+4+4 危険感知—!(レンジャー
SwordWorld2.0 : (2D6+4+4) → 11[6,5]+4+4 → 19
フィッツ:2d6+6+2 危機感知
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 10[4,6]+6+2 → 18
ミレニア:2d6+4+3 危機感知
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3) → 4[1,3]+4+3 → 11
シャム:2d+6+4 危機感知
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 7[5,2]+6+4 → 17
ローディー:2d6+3+3 危険
SwordWorld2.0 : (2D6+3+3) → 11[6,5]+3+3 → 17
ミレニア:「……!ぁ」
シャム:「ッ!避けて!!」
フィッツ:「うぉっ、あぶねぇぞねーちゃん!」
アリー:「危ないですよっ!」
ローディー:「gtgt...って!?うわ!?」
マリアンネ:「横に回避!」

VSガストアサルター〜狙撃は2.5仕様です〜


GM:では先制判定どうぞ
マリアンネ(判定):2d+8 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[3,3]+8 → 14
シャム:2d+8 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 3[2,1]+8 → 11
フィッツ:2d6+10 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 2[1,1]+10 → 12
ミレニア:2d6+7 先制 あのさぁ……(1ゾロ
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 11[6,5]+7 → 18
GM:改めましてPCからどうぞ
アリー:物見台の時点で弱点まで抜けたそうなので—
マリアンネ:そうだったぜ!(” パラミスB投げて狙撃宣言だぜ!
シャム:とりあえずフィッツにバータフだけ撒きますー、動いて大丈夫です…?
アリー:どぞー
シャム:2d+11 行使
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[6,3]+11 → 20
シャム:追加HP11点どぞー
ミレニア:バクメ撒くだけなので動いても大丈夫でしょうか?
アリー:どぞどぞ
ミレニア:2d6+6+3 1ゾロチェック
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3) → 10[6,4]+6+3 → 19
ミレニア:全員に防護+2です。以上
アリー:ブレス(器用)をマリアンネとフィッツに2倍がけしますがー
アリー:2d+6+3 行使判定ー(ブレス2倍がけ⇒フィッツ マリアンネ)
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3) → 12[6,6]+6+3 → 21
シャム:「ほらほら〜、前に出れるのはフィッツだけなんだから、死なないでよね〜!」バータフかける
アリー:「キルヒア様、キルヒア様。戦いに赴く戦士たちの手先に祝福をお授けください〜」(むにゃむにゃ
マリアンネ:「フィッツ様!前線の維持お願いします!」寝てる?!
フィッツ:「おうともよ!後ろにゃ死んでも通さねぇぜぃ!」
ミレニア:「ここで皆に死なれては……困る。」 緑のマテリアルカードをバラバラと撒く
ローディー:それじゃ、ショックボムうちます
ローディー:2d6+9+1 ショックボム行使
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 4[3,1]+9+1 → 14
ローディー:補助でソリッドを装填しますね
ローディー:獅子奮迅で2部位主動作行います
ローディー:2d6+10 ビークルソリッド命中
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[3,4]+10 → 17
ローディー:2d6+10 ビークルソリッド命中ラスト
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 6[5,1]+10 → 16
ローディー:「さぁ、じゃんじゃん撃ってくよ!」(スカッ*3
フィッツ:んじゃ突っ込みますか
フィッツ:ガゼルキャッツベア、魔力撃
フィッツ:2d6+9+1+1 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1+1) → 8[5,3]+9+1+1 → 19
フィッツ:k16+11+2+6+1+2@8
SwordWorld2.0 : KeyNo.16c[8]+22 → 2D:[3,5 6,6 3,4]=8,12,7 → 5,8,4+22 → 2回転 → 39
GM:@91
GM:では1R裏
GM:ガスト君がフィッツさんにぽこぽこします
GM:命中20です
フィッツ:2d6+11-1 かいひー
SwordWorld2.0 : (2D6+11-1) → 7[3,4]+11-1 → 17
GM:2d+15 だめーじ
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 7[4,3]+15 → 22
フィッツ:12点もらいます
フィッツ:バータフでほぼ相殺やね
マリアンネ:ミレニアのバフをまとう
シャム:あれ…?このターン回復いらなくね?と思った団子なのであった(まる
フィッツ:あい、なので火力支援しちゃっていいよーw
ミレニア:では動きます。主動作でガストに向かってパラミスA、ミラージュAを行使
ミレニア:2d6+6+3 パラミス行使
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3) → 10[6,4]+6+3 → 19
ミレニア:2d6+6+3 ミラージュ行使
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3) → 7[6,1]+6+3 → 16
GM:抵抗
GM:というわけで回避が今17なうです
マリアンネ:猫目タゲサ狙撃クリティカル・バレット
マリアンネ(判定):2d+12+4 ロングバレル 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+12+4) → 7[3,4]+12+4 → 23
マリアンネ(判定):k20+14@9 ロングバレル クリバレ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+14 → 2D:[6,6 3,4]=12,7 → 10,5+14 → 1回転 → 29
GM:ひえー

 当卓では狙撃のみ2.5での「相手の回避より命中が3上回ればダメージ二倍」を採用しているのである

GM:とりあえず@33
マリアンネ:「! 見えた!」中心部を貫く・・・(”
シャム:よーし、シャムも攻撃しちゃうぞー!あ、動いて大丈夫です?
アリー:一手遊んでいいかな?w
アリー:ウィークポイントをガストアサルターに! これぞKILLHERE(きるひあー)と言われた所以よ!
アリー:2d+6+3 >19
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3) → 7[6,1]+6+3 → 16
GM:抵抗
シャム:フレイムアローで殴る!w
シャム:2d+11 行使
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[6,3]+11 → 20
シャム:k20+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+11 → 2D:[3,1]=4 → 2+11 → 13
GM:@20
フィッツ:「おらおらいっくぜー!とっかーん!」っとブッスリ
シャム:「なーんだ、ピンピンしてるじゃん!それなら、私も攻撃しちゃうんだから!!」
ローディー:それじゃ、本体は制御グレネードで
ローディー:2d6+9+1 制御グレ
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1) → 9[6,3]+9+1 → 19
ローディー:k30+9@13
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+9 → 2D:[5,4]=9 → 9+9 → 18
GM:@11
ローディー:そりバレ2連で
GM:命中どうぞー
ローディー:2d6+10 Aトラ右半身
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 5[4,1]+10 → 15
ローディー:2d6+10 左ry
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 4[3,1]+10 → 14
GM:ひらり
ローディー:「全弾もってけー」(ボフッ、スカッ*2
フィッツ:んじゃ、いきますか、石からタゲサ魔力撃
フィッツ:2d6+9+1+1+1 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+9+1+1+1) → 4[2,2]+9+1+1+1 → 16
GM:ひらり
フィッツ:変転
GM:さくりこ
フィッツ:k16+11+2+8+1+2@8 魔力撃
SwordWorld2.0 : KeyNo.16c[8]+24 → 2D:[6,4 3,6 2,1]=10,9,3 → 7,6,1+24 → 2回転 → 38
GM:ぱっかーん
GM:ガストアサルターは粉砕されました
フィッツ:「うっしゃ、とどめいっただきー!」とサックリ
マリアンネ:「ふぅ。目標、活動を停止しました」
アリー:「おわりましたかね〜?」
ローディー:「使えそうな部品はないかな〜♪」
ミレニア:「すごい……。あんなに大きな相手だったのに、こんなにあっさりと……」
フィッツ:「ふぃー、なんとかなったか・・・」
シャム:2d+11 ウィスパーヒール行使
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 10[5,5]+11 → 21
マリアンネ:「皆様一人一人のお力ですよ。一人でもかけたら勝利できなかったでしょう」
シャム:「まあかすり傷だろうけど回復はしてあげるー」
フィッツ:「んだな、ねーちゃんの支援も助かったぜぃ」
ローディー:Aトラに弾丸装填しなおしときますね
GM:では再利用出来る部品があるか探索で レンジャーもいけるよ
アリー:2d+4+3+1 探索—(レンジャー+知力B+ひらめき)
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3+1) → 6[4,2]+4+3+1 → 14
ミレニア:2d6+4+3 探索〜
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3) → 7[6,1]+4+3 → 14
シャム:2d+6+4 探索〜
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 7[5,2]+6+4 → 17
マリアンネ(判定):2d+8 スカウト 知力
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 11[6,5]+8 → 19
フィッツ:2d6+6+2+2 エクスプローラー探索(石
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 5[2,3]+6+2+2 → 15
ローディー:2d6+3+3+2 エクスプローラーエイド探索
SwordWorld2.0 : (2D6+3+3+2) → 8[2,6]+3+3+2 → 16
GM:部品は結構使えそうかなというのがわかりました
GM:追加資材10ゲット
GM:土地としては拓けた草原といった感じです
GM:では地図作成タイム +2です
シャム:2d+6+4+2 ちーずー
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+2) → 6[4,2]+6+4+2 → 18
アリー:2d+6+3+2 ちずさくせーい
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+2) → 9[6,3]+6+3+2 → 20
ミレニア:2d6+4+3 地図作成
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3) → 9[3,6]+4+3 → 16
マリアンネ(判定):2d+8+2 スカウト 知力 +2
SwordWorld2.0 : (2D6+8+2) → 9[4,5]+8+2 → 19
ローディー:2d6+3+6+2 地図ライダー
SwordWorld2.0 : (2D6+3+6+2) → 11[6,5]+3+6+2 → 22
フィッツ:2d6+6+2+2 地図
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 6[2,4]+6+2+2 → 16

 ローディー、MP回復中

救命草魔香草群生地


GM:生い茂った草が伸びてるエリアです
アリー:「これは〜、あとで草刈りしないとダメそうですね〜?」
GM:長さとしては膝〜腰くらいかな?
GM:何の草かは見識かな
アリー:2d+6+3+1 見識ー(セージ+知力B+ひらめき)
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+1) → 11[6,5]+6+3+1 → 21
マリアンネ:1d100 草の身長
SwordWorld2.0 : (1D100) → 59
シャム:2d+5+4 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+5+4) → 7[3,4]+5+4 → 16
ミレニア:2d6+6+3 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3) → 7[3,4]+6+3 → 16
GM:そうですね、伸びすぎててわかりにくかったですが
GM:それぞれ救命草魔香草(普通)だということにアリーさんは気づきました
アリー:「ん〜? ・・・あー、これは〜・・・ローディーさんちょっと来てもらってもいいです〜?」
ローディー:「はいは〜い、今行くよ〜」
ローディー:「で、どうしたんだい?」
アリー:「この生い茂った草ですが〜。見立てだと、救命草とか魔香草とかだと思うのですが〜。どう思われますか〜?」
ローディー:「これは!?凄く魔香草と救命そうだね!」
シャム:「むぅ…草が茂っててうっとおしいなぁ…」
フィッツ:「ほえー、救命草や魔香草って、放っておくとこんなに伸びるのか・・・」
アリー:>シャム 「あ〜、刈っちゃだめですよ〜? どうやら、この辺の草全部群生地みたいですから〜」
シャム:「あ、そうなの?んー、じゃあちょっと我慢しようかな」
GM:どのくらいあるのかは探索次第だ
マリアンネ(判定):2d+8 スカウト 知力
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[3,4]+8 → 15
アリー:2d+4+3+1 れんじゃー ちりょく ひらめき
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3+1) → 12[6,6]+4+3+1 → 20
シャム:2d+6+4 たんさく
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 9[3,6]+6+4 → 19
フィッツ:2d6+6+2+2 エクスプローラー探索(石
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 5[4,1]+6+2+2 → 15
ローディー:2d+6+2 エクスプローラーエイド探索
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 7[2,5]+6+2 → 15
ミレニア:2d6+4+3 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3) → 3[2,1]+4+3 → 10
マリアンネ:「しかし、随分と多いものですね」
GM:この辺一帯救命草魔香草が鬱蒼としておる
GM:今回の消費分を回収しても余裕でおつりが出るくらいに生えている
フィッツ:「ここまで無造作に生えまくってると、なんつーかありがたみがねぇな・・・」
ローディー:「取りたい放題と言えば聞こえはいいけどこれだけの量を収集するのは手間だなぁ...取りすぎても良くないしね...」
シャム:「正直ボクにとってはかなりうっとおしい…みんなは大きいからいいかもしれないけどボクは歩きづらいんだよねぇ」
アリー:「えーとですね〜。あっちから—(水平線の向こう側を指して) こっちまでー(来た方向の水平線の向こう側を指して) 全部、救命草と魔香草の群生地ですかね〜?」
GM:では地図作成+2どうぞ
マリアンネ(判定):2d+8+2 スカウト 知力 +2
SwordWorld2.0 : (2D6+8+2) → 4[1,3]+8+2 → 14
フィッツ:2d+6+2+2 ちーずー
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 10[5,5]+6+2+2 → 20
アリー:2d+6+3+2 ちーず
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+2) → 9[5,4]+6+3+2 → 20
シャム:2d+6+4+2 ちーずー
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+2) → 9[5,4]+6+4+2 → 21
ローディー:2d6+5+3+2 ライダー地図
SwordWorld2.0 : (2D6+5+3+2) → 8[3,5]+5+3+2 → 18
ミレニア:2d6+4+3+2 ちず
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3+2) → 3[2,1]+4+3+2 → 12
マリアンネ:「帰って財宝の山と喜ぶべきでしょう」
アリー:「これだけあれば〜、この迷宮都市の新しい産物としてもいいかもしれませんね〜?」
フィッツ:「んー、つーても魔香草は海岸の方に効果が高いの生えてんじゃなかったっけか?」
アリー:「量が量ですからねー。質には数で対抗してもいいかもしれませんね〜」

枯れた畑


GM:先ほどの草原とは打って変わって土が見えます
GM:ちょっと乾燥してるけど畑かなーってのがわかります
GM:かつてはここで作物でも作ってたのだろうか
GM:この土壌が活きてるかは探索次第だ レンジャー可
アリー:2d+4+3+1 たんさーく
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3+1) → 6[3,3]+4+3+1 → 14
ローディー:2d6+6+2 エクスプローラーエイド探索
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 8[4,4]+6+2 → 16
シャム:2d+6+4 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4) → 5[4,1]+6+4 → 15
マリアンネ(判定):2d+8 スカウト 知力
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 5[1,4]+8 → 13
ミレニア:2d6+4+3 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3) → 9[6,3]+4+3 → 16
フィッツ:2d+6+2+2 エクスプ探索(石
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 7[2,5]+6+2+2 → 17
GM:土壌はかろうじて活きてるみたいだね
フィッツ:「んー、こっちは畑跡、か?南は田んぼだったし、遺跡の南に水源でもあるのかもなぁ」
マリアンネ:「当時は地下水でも組み上げていたのでしょうか・・・それとも水の妖精使いが?」
GM:細かな雑草を抜く必要はあるけど畑として使えそうだ
アリー:「畑としては…少し草抜きとかすれば使えそうですね〜」
GM:それとフィッツさんはそこかしこに機械みたいなものをみつけた
ローディー:「雑草が生えてるってことはまだ畑として機能しそうだけど」
フィッツ:「・・・む?なんだこれ?」
シャム:「…?何か見つけたのー?」
GM:見識か魔法使い技能知力で判定どうぞ
フィッツ:「なんか機械っぽいのがあっちこっちに・・・」
アリー:2d+6+3+1 見識ー
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+1) → 8[6,2]+6+3+1 → 18
ローディー:「おや?それは魔動機かな?」
シャム:「機械っぽいの…?」
フィッツ:マギテックでもおk?
シャム:フェアテはさすがにだめだよね…w
GM:マギテックも応用として許可しましょう 魔法職の知識をふんだんにだ
ローディー:2d6+9 マギテ
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[2,6]+9 → 17
フィッツ:2d6+6+2 マギテック
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 6[3,3]+6+2 → 14
マリアンネ(判定):2d+8 マギテック 知力
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 11[6,5]+8 → 19
シャム:2d+5+4 見識しとこっと
SwordWorld2.0 : (2D6+5+4) → 5[1,4]+5+4 → 14
ミレニア:2d6+6+3 けんしき
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3) → 11[5,6]+6+3 → 20
GM:15以上で
GM:マナを媒介に地下水を汲み取って撒く効果かなっていうのがわかりました
マリアンネ:「やはり地下水をからくりで組み上げていたようですね」
GM:実際に使えるかどうかは確認が必要ですね
ローディー:「おぉ!?これまたレアな魔動機じゃないか!?グヘヘ...」
アリー:「これは〜、多分ですが〜、地下水を何らかの方法でくみ上げて、水をまいていたのではないでしょうか〜?」
GM:MP流す人は流してみてー
アリー:あ、じゃあ35点くらいぶっぱしてみましょう
マリアンネ:1d20
SwordWorld2.0 : (1D20) → 10
マリアンネ:10P
GM:それだとめっちゃ広範囲に水が飛びますね
アリー:みんなで合わせて100点くらい流し込んでみよう!w
シャム:どうせだから全部流しちゃおっと()
ローディー:「まって、あんまり過剰に流すと...」
GM:あまり流しすぎると暴発します
GM:パァンと地下水が
アリー:えっ()
マリアンネ:う、うわーっ
マリアンネ:フィッツ大勝利!
アリー:喜べフィッツ君。びしょ濡れの女の子たちだぞ!
シャム:シャムに頭突きさせようw
GM:あまりにもいきなりMP流し込んでるから機材もビックリしたようで
GM:一部暴発して皆さん水まみれになったとさ
シャム:「ピャー!!」びしょ濡れ
マリアンネ:「きゃあ!・・・あらあら、全員びしょ濡れになってしまいましたね」
アリー:「ひゃー」(びしょぬれ
ローディー:「うわぁぁああ!?貴重な魔動機がぁぁああ!?壊れてないかな?大丈夫か?」(あたふた
シャム:「もー、びしょびしょだよぉ…」
フィッツ:「ぶわっぷ!つめてぇなぁ・・・って、みんな服が張り付いてるぞ〜」とガン見w
マリアンネ:1d100 マリアンネの服透過率
SwordWorld2.0 : (1D100) → 87
シャム:1d100 便乗〜w
SwordWorld2.0 : (1D100) → 50
ミレニア:1d100 なんか振れとお告げがzzz
SwordWorld2.0 : (1D100) → 69
アリー:1d100 びんじょー
SwordWorld2.0 : (1D100) → 77
GM:地図作成+2よろしく
シャム:腹に頭突きしよう!身長的にちょうどいいはず!w(適当
シャム:2d+6+4+2 ちーずー
SwordWorld2.0 : (2D6+6+4+2) → 3[1,2]+6+4+2 → 15
アリー:2d+6+3+2 ちずさくせーい
SwordWorld2.0 : (2D6+6+3+2) → 7[6,1]+6+3+2 → 18
ミレニア:2d6+4+3+2 ちーず0
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3+2) → 7[2,5]+4+3+2 → 16
マリアンネ:2d+8 地図
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 10[6,4]+8 → 18
フィッツ:2d+6+2+2 地図
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2+2) → 7[6,1]+6+2+2 → 17
ローディー:2d6+3+5
SwordWorld2.0 : (2D6+3+5) → 7[3,4]+3+5 → 15

 ※後日スプリンクラーは専門家が知恵を出し合って修理しました

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!