sw2.0のコミュ将来亭wikiです。

レギュレーション

経験点 初期+28500
所持金 初期+57000
名 誉 570点
成 長 19回
上 限 6レベル

サプリ 全対応
特 典 アリ

ゲームの前に

皆さんは「貴族」か「士族」です
そして以下の“派閥”のいずれかに属してもらいます

ゝ族中心、血統を重んじる「古典派」
∋梁加羶粥⊆体呂鮟鼎鵑犬襦岾弯掲鼻
B減澆希少、そのどちらでもない「中庸」

導入

国主兄妹が和解したその日、謎の霧がナイトフェイトを覆ってから半月が経過した
そんなある日貴方達は国主であるアレスに呼び出される

「調査部隊を派遣しているものの、依然進展が無いのが現状だ」
「悪いが、お前達も調査に協力してはくれないか?」

調査

紫がかった霧は奇妙にナイトフェイトを包み込む
街は大通りなのに人気少なく、この霧の奇妙さを国民が感じ取っていることがわかるだろう
しかしまだ人が目撃できるので聞き込みはできる

聞き込み判定(目標値13)
最近、疫病が流行っているという噂がある
日を追うごとに衰弱していき、奇妙な涙を流しながら最後には死ぬと言う

 !奇妙な涙とは
  涙のはずだが、固形物となって落ちるらしい

聞き込みから見識判定(目標値16)をすると、この霧は“魔竜の瘴気”ではないかと推測できる

 !魔竜の瘴気とは
  フォールンがもたらす害ある紫の霧
  それに触れていると翌朝にはHPかMPが「1」減少する
  どちらかが「5」以下になったら透明な魔晶石の涙を流し続けることになり、「0」になるとダムドという怪物になる

探索判定(目標値15)で人型とは違う足跡を見つける。魔物知識判定すると、それはドラゴンのようだが……?
足跡追跡判定(目標値13)に成功すると、途中から消えてることに気付く。どうやら空を飛んでいったのだろう。と同時に霧が濃くなった気配がする
冒険者+知力(目標値15)で「この濃い霧を追えば元凶に会えるのではないか」とひらめく
上手に霧を掻き分けながら移動するには冒険者+器用(目標値17)を要求される

歩いているとやがて山岳地帯に辿り着く
そこには翼が四枚、目が六つある紫色の鱗に覆われたドラゴンがいた
それはドラゴン語とも取れぬ咆哮を上げ、貴方達に襲い掛かってくる

ラストバトル

コモンフォールンドラゴネット(10レベル かけら5個入り 部位統合 固定値)
  知能:動物並み 知覚:五感(暗視) 反応:敵対的 言語:なし 生息地:さまざま
  知名度/弱点:15/19 弱点:物理ダメージ+2
  先制:17 移動:13/25(飛行)
  生命抵抗:21 精神抵抗:20

  牙と翼 命中20 打撃2d+12 回避18 防護10 HP:277 MP:80

  ○風無効
  ○魔竜の瘴気
   この瘴気に一日間ずっと接しているとHPかMPの上限が「1」減少
   HPやMPの上限が「5」以下になると能動的に行動できなくなり透明な魔晶石の涙を流すようになり
   「0」になるとダムドに変化する
   瘴気から離れ休養をとることで一週間につき「1」ずつ回復する

  〆真空のブレス/18/生命抵抗/半減
   20m射撃「半径3m/5体」に 2d+10 の風属性魔法ダメージを与える
   連続した手番には使えない

  □渾身攻撃 打撃+8、回避−3

  ○小回りがきかない 同じ対象には1Rにつき一回しか近接攻撃できない

  ○飛行 ステータスに加味、HP:175以下で喪失

  ○高濃度瘴気/必中
   半径20m以内の全てのキャラクターは手番の終了時にHPMPの上限を「2」減少する
   HP:226以下で喪失

  5部位として扱う 226以下で翼1 175以下で翼2 124以下で翼3 73以下で翼4を喪失する

エンディング

ドラゴンを倒し、その亡骸を焼却供養していくと、徐々に霧が晴れていく
民も安静が必要だが、回復していっているようだ
騒動を終えると、貴方達はアレスと謁見する
これまでのねぎらいと、功績を称え、勲章が渡されることだろう

貴方達は国の中でも群を抜く実力者として認められ、時に部隊長を任されるようになった

物語はまだ終わらない、貴方達が動くその限り――

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!