sw2.5のコミュ将来亭wikiです。

一覧の見方

PL名:師弟関係を組みたい場合はメッセージを送ろう!
師弟可能技能:師弟ルールで採用できる技能です
戦法:師匠となるPCの基本的な戦術を説明するところです。弟子入りする折の参考になるかも?
簡易説明:師匠となるPCの人となりを説明するところです

PL:アポリオン

ロベルト (人間/男性/32歳)
関連技能
 ファイター、プリースト(ライフォス)、セージ

戦法
 

簡易説明
 

ポティート (ドワーフ/男性/54歳)
関連技能
 バード、プリースト(サカロス)、セージ

戦法
 

簡易説明
 

シビッラ (ヴァルキリー/女性/19歳)
関連技能
 ライダー、フェンサー、フェアリーテイマー

戦法
 

簡易説明
 

マルティナ (ブロークンドレイク/女性/98歳)
関連技能
 コンジャラー、ミスティック、セージ

戦法
 

簡易説明
 

エンリク (フロウライト/男性/54歳)
関連技能
 ソーサラー、ファイター、セージ、ウォーリーダー

戦法
 

簡易説明
 

ジーグルト (ラルヴァ/男性/24歳)
関連技能
 デーモンルーラー、スカウト、レンジャー、エンハンサー

戦法
 

簡易説明
 

ラヴィーナ (魔動天使/女性/16歳)
関連技能
 ファイター、プリースト(ユリスカロア)、エンハンサー

戦法
 

簡易説明
 

マヌエル (ケンタウロス/男性/31歳)
関連技能
 シューター、レンジャー、アリストクラシー

戦法
 

簡易説明
 

PL:小慶美

ヴェント (ガルーダウィークリング/男性/24歳)
関連技能
 ファイター、スカウト、レンジャー、セージ、エンハンサー
 プリースト(ヒューレ)、ライダー、アルケミスト

戦法
 【バルーンシードショット】による補助投擲、さらに種族特徴である【切り裂く風】で果敢にダメージを与え、
 最後に【覇王・煌斬剣】+【なぎ払い】を組み合わせた、全力攻撃主軸の前衛構成
 【ヴォーパルウェポン】【マッスルベアー】【ジャイアントアーム】による自己強化をもってして「一撃に重きを置いた」印象
 (あとは騎獣に乗ると【高所攻撃】シリーズでさらにダメージ上昇があるのだが、お披露目することは多分ない)
 最近プリースト(ヒューレ)と【魔力撃】に目覚め、【フェイタル・エッジ】からの【覇王・煌斬剣】+【魔力撃】+【なぎ払い】
 という命中自動成功(ついでに成長武器に【斬鉄剣】効果を付与したので対象の防護は「0」になる)な高火力を編み出すようにも
 なった。……求道の複数宣言ってすばらしい

簡易説明
 少年漫画の主人公格みたいな、明るく熱い性格。後述のフルミネとは義兄弟
 人なつっこく、表情もコロコロ変わるのでたまに弄られている
 自分の手が届く限りは人を助けたい正義と慈愛の持ち主
 かつてはルキスラに逗留していた傭兵で、【クラウゼ流一刀覇王剣】をほぼ極めたため一目置かれていた存在でもある
 その事実について誇りにも思うし照れるしうれしいのだが、慢心はせず、現在も研鑽を重ねている様子

フルミネ (ライカンスロープ/男性/19歳)
関連技能
 シューター、スカウト、レンジャー、セージ、エンハンサー
 マギテック、ソーサラー、コンジャラー、アルケミスト

戦法
 【キャッツアイ】【デーモンフィンガー】、【ポーションマスター】によるデクスタリティポーションの服用
 そして【クリティカルレイ】を構えてからの魔力矢【ヘッドショット】→魔力矢通常射撃(二回行動分)
 →魔力以下略(【ファストアクション】分)
 その命中力、現在基準値が「60」に到達。誰がいったか「命中ゴリラ」(※誰もいってません)
 魔力の矢を連発してくる&【クリティカルレイ】でほどよく回転するのでダメージは甚大
 小慶美PCは成長武器をよく採用しているが、その中でも一番恩恵を受けているのは彼だろう
 (※成長武器で作ったクロスボウの基本追加ダメージは「シューターレベル+器用度ボーナス」で算出されるため)
 ただこの命中のせいでパーティーの命中平均を著しく掻き乱し、敵の回避を爆上げした前科も
 その代わり抵抗基準値は平均〜少し下くらいで魔法を数回当てればすぐに倒れる様子
 最近は魔法も習得し、保険で弓や銃も所持している……けど彼のメインウェポンはあくまでクロスボウである
 複数宣言がないので【デュアルアクション】+【ヘッドショット】という悪夢な組み合わせが君臨しないのが救いかもしれない

簡易説明
 演劇に目覚めた俳優兼射手。前述のヴェントとは義兄弟
 様々な人にあだ名をつけて積極的に交流しているが、ヴェントと違い「親しく見せかけてその実一定の距離を保っている」
 ということ
 いつも明るくニコニコしているが、若干腹黒さを孕んでいる

ライドヴィッツ (エルフ生まれナイトメア/男性/20歳)
関連技能
 ソーサラー、フェアリーテイマー、セージ、スカウト、ウォーリーダー
 エンハンサー

戦法
 【異貌】による鎧ペナルティ無視からのシンプルな攻撃魔法連発
 【スフィンクスノレッジ】からの【魔法拡大/数】+【クリティカルキャスト供曚メイン
 攻撃こそ相手の抵抗上等と単純な構成だが、彼の恐るべきは純後衛でありながら「28」というタンク相当の防護にある
 弱点の水・氷属性を当てても諸々の強化で20点近くカットしてくる

  属性軽減の内訳
  【マナ耐性】(-5)、【トロールバイタル】(-4)、【ストロングブラッド】(炎氷-5)、エンペラーズマイト(-3)、
  アステリアの守り(土氷炎風-3)、アンチマジックポーション(-3)、雫のブレスレット(氷-1)、サーマルマント(炎氷-1)

 【影走り】と【ランアンドガン】による乱戦を縦横無尽に通常移動しながら魔法を放つその姿は一種の畏怖を感じるかもしれない
 妖精魔法は「土」「水・氷」「炎」「風」と、ナイトメアを徹底的に仕留めにかかっている
 (【シュートアロー】用の矢も銀製を採用してくるなど、お前ナイトメアに何の恨みがあるんだといわんばかりのバラエティである)
 超越魔法で取得したのは【アヴァランチ】と【バーンアウト】と、これまた攻撃寄りなラインナップ
 最近コンジャラー技能も生えてきたので(技能的に)着実に前衛コンジャラーも視野に入れられるようになった。いや、やらないけど

簡易説明
 クール、というより冷徹な青年
 率先して交流を図るタイプでもなく、物事を教えるのも「利用価値があると思ったから」教える
 多分このメンツの中で一番師弟(絡み)がやりづらい輩だとPLも感じている。けど超越者なので一応明記する
 「ただの」エルフとは違う父に忌み嫌われ、家督継承者にカウントされなかったことから母からも存在を否定され、その後彼女は自殺
 ありとあらゆる謀略をみて育った彼は全てを見限り、父を仕留めて出奔。そして数多の勢力を裏切り生きてきた
 正直「神こそ信じてないが、碌な死に方はしないだろう」ということは自覚している様子
 恐らく根っこは常に誰かに怯えており(そのため誰も信用できない)、誰よりも安全地帯となるものを求め、そして諦めた
 ……誰からも安心を与えられなかったがゆえに己の心を殺した彼に雪解けの時期は来るのだろうか?

ジャンカルロ (ラルヴァ/男性/20歳)
関連技能
 ファイター、レンジャー、セージ、エンハンサー

戦法
 【ガーディアン】付きの【かばう掘曚婆Jを護りつつ、【全力攻撃掘曚播┐鮃況發垢襯織鵐ファイター
 しかし武器は盾ということから実の所火力はそんなない
 「○通常武器無効」にめっぽう弱く、2H武器とは若干違うため流派にも関与せず、ある意味一番成長に悩むPC
 だが【無尽の盾】による「範囲攻撃も庇える」味方への護りは結構磐石かもしれない
 最近【ジアンブリック攻盾法】に入門し、盾を使った戦闘のノウハウを掘り下げたことで更に防護がアップ
 かばっていれば実質防護が「40」にまでなったため、かばうタンクとしてより効率よくなった

簡易説明
 かつては(母から受けた教養の加減で)穢れ撲滅過激派思考まっしぐらだったが、最近少し丸くなった様子
 「敵を屠る矛」より「大切な人を護るための盾」となることを選んだ結果でもあったり
 少しとっつきにくさはあるものの、ある種の理想を捨て切れない歳相応な青年
 「自分が蛮族である」と言う証拠ともなる吸血衝動に襲われることがあり、それを払拭するにはどうすればいいのか
 悩む一面も

モモ (リカント/男性/27歳)
関連技能
 フェンサー、スカウト、プリースト(ハルーラ)

戦法
 【変幻自在】による【マルチアクション】で神聖魔法を使いつつ、【魔力撃】をメインとした二槍使い
 搦め手らしいものは一切なく、少しずつ、着実にダメージを重ねていくタイプ
 その代わり抵抗が紙装甲。魔法耐久はべらぼぅに低い

簡易説明
 ゆるく、のびのびと脱力のままに生きるダウナー系
 演劇鑑賞が趣味でたまにふらりと劇場に足を運ぶことも(パンフレットとご飯は買う派)
 駄菓子好きでよくシガレットラムネを咥えている。ポリポリしている
 かりんとう作りに長け、専門店まで経営している

ユサ (フィー/女性/26歳)
関連技能
 フェアリーテイマー、コンジャラー、ウォーリーダー

戦法
 シルバーゴーレム(【かばう】型)を前線に出し、鼓砲や【ダブルキャスト】による複数同時魔法行使で味方を強化する
 支援系魔法使い。【アトリビュート】もあるので属性攻撃も強化しちゃうぞ
 こちらも搦め手らしいものはない、結構シンプル構造
 妖精魔法の超越で選択したのは【プロテクトゼファー】と【ライフシャイン】と結構支援寄り

簡易説明
 にこにこふわふわあらあらうふふなほんわかした女性。魔法文明時代の出身
 のびのびとした人柄で、弟子になったらお茶のお誘いがあるかもしれない。紅茶より緑茶が多分出てくる
 饅頭作りに長けており、専門店を経営している

マサクロ (シャドウ/男性/27歳)
関連技能
 スカウト、ファイター、プリースト(シーン)、エンハンサー

戦法
 エンハンサーによる自己強化の後【足さばき】による制限移動増強で乱戦突撃
 【マルチアクション】+【禍津・罪打ち】による単体火力特化(当社比)
 多部位だと【マルチアクション】のところが【なぎ払い】に変わるだけというシンプルイズベストな構築
 あくまで【魔力撃】に重きを置いた魔法技能なので魔法は実のところそんなに使わなかったりする。使用頻度は稀
 ……どちらかというと彼は技能構成というより【チャンピオンのロインクロス】と【斬鉄剣】の効果による噛み合わせが
 重要だろうか。確定で一発己の命中を自動成功し、対象の防護を0に陥れる
 (※「――それ信仰をヒューレにすればいいのでは?」というツッコミは受け付けません)
 【禍津・罪打ち】で大幅に下がる抵抗については、元々の固定値とイグニスの魔符で何とかできればいいと
 割かし脳筋寄りのビルドではあるかもしれない

簡易説明
 柔和な笑みを浮かべ敬語で話しかけるその様は一見優男のようだが、根っこはかなり腹黒く重度の実利主義者
 人事採用の折はその人の性格より「生き抜くだけの戦力となりうるか」を優先するきらいがある
 (曰く「人柄と言うものは後からでもついてきますので」とのこと)
 元はダルクレム神官で、イレブン傭兵団に敗北しシーン神殿で服役していた経歴をもつ。服役の折、神殿で
 お勤めしていた神官の女性に救われ、シーン信仰に目覚めたもののまだ手法は若干荒さがみられる模様
 実は甘味好きで苦いの苦手な子供舌の持ち主だったりする

リンショウ (マーマンウィークリング/男性/30歳)
関連技能
 ソーサラー、コンジャラー、セージ、ウォーリーダー

戦法
 時に攻撃、時に支援のスイッチ型ウィザード
 攻撃の時は【スフィンクスノレッジ】からの求道の複数宣言を駆使した
 【魔法拡大/数】+【クリティカルキャスト供曄棔撻丱ぅレントキャスト供曚嚢發瓩旅垰犯縦蠅C値減少でゴリ押しをかまし
 支援の時は【魔法拡大/数】+【ダブルキャスト】で一度に複数の効果をバラまいていく
 鼓砲は回避・防御・攻撃・抵抗とうちの子の中でもトップクラスに多様な選択肢を誇る
 弱点としては、旗を使ってないのでランク1からでないと展開できないというところか
 高めの抵抗基準値かつ【マナ耐性】【ストロングブラッド】といった軽減系かつ種族特徴【水・氷耐性(強化)】で一部の
 属性からの損傷を微々たる物に押さえつけることにも成功
 最近フェアリーテイマー技能も習得したので攻撃や支援の幅も広がってきた

簡易説明
 テラスティアとアルフレイムの間にある列島地方・ザルセルシア出身のウィークリング
 水中都市国家・ラフィーダよりとある種族の知識番を担う部族の生まれであり族長をしていたのだが、数年前逗留していた
 マーマンウィークリングによって部族を滅ぼされ、以来その者に復讐をするべく鍛錬している
 復讐の鬼のようにも思えるが平時は相応に思慮深く冷静な一面をもつ

キイチ (人間/女性/28歳)
関連技能
 ファイター、スカウト、セージ、レンジャー、エンハンサー

戦法
 エンハンサーで自己強化を行った後【爆破・神鳴り】+【なぎ払い】or【斬り返し】の純戦士ビルド。魔法はない
 流派の効果で【全力攻撃】のダメージ上昇はないのだが、攻撃対象の防護を下げるため、防護24以下なら実質防護0として
 処理が可能
 【黄金のマトック】の効果で「構造物を対象とした場合、その防護を半減する」ところにこれが加わるとあら不思議
 短時間で石の城壁をガリガリ削り取ってく事案になる。ある意味対人より対物のが破壊力は保障されるかもしれない

簡易説明
 魔法文明時代よりレ=マリア蛮王国出身の武官にしてバウムクーヘン焼き
 ところどころガサツで大雑把なあっけらかんとした人柄をしているが、根っこは割と常識的
 教えてほしいところがあれば教えるので結構面倒見はいいのかもしれない
 バウムクーヘンショップも経営しており、バウムクーヘンを焼くの「だけ」は上手(ほかの料理だと悲惨)
 最近自分に言い寄ってくるとあるドレイクにどう対応すべきか、ひとり悩んでいる様子

PL:ますく王

マスカ (人間/男性/32歳)

”関連技能”
ファイター、プリースト(ダリオン)、レンジャー

”戦法”
タンクに特化したファイター、初手でダリオンの特殊神聖魔法で自身が聖木になって【風雨に耐える柳樹の構え】宣言+バークメイルSS+ビートルスキンで前衛後衛両方の味方を防護点87点で庇う事が可能になった。更に魔法ダメージは最低13点カットする。アステリアの守りやストロングブラッドで更に一部属性はダメージカットされる。けど、斬鉄剣や鎧貫きに滅法弱い。

”簡易説明”
マスカ・レイドファミリーの創設者の父、ダリオン神官で森の中に家を建てたのも彼のせい。訳アリで行く宛がない人や蛮族を拾っては家族にしている。しかし、家の中でのカーストは一番下であり、日々悲惨な目に遭っている。最近の悩みは自身が聖木になったり猫になったりしてるせいで家族からも顔を忘れられてきている事。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!