sw2.0のコミュ将来亭wikiです。

モリス村キャンペーン 開始!



GM:今夜はお集まりいただきありがとうございます!よろしくお願いします!

デミア:よろしくお願いするよ

ルー:よろしくお願いします

フィジ:よろしくおねがいします

ライマー:よろしくおねがいします

村への道中



GM:状況!君達新人の冒険者はルキスラ帝国ティザの冒険者の宿から、村おこしの依頼へと回された!今はその村へ向かっている最中である!

フィジ:「村おこしか〜。何するんだろう?」

ライマー:「村おこしかー。どんな素朴な村なんだろう♪」と失礼なことを悪気なく

デミア:「村おこしってことだから、静かな村だろうね。僕の歌は少し騒がしいかな?」 ポロロンと歩きながら奏でる

ルー:「さていってみないとわからないのう」

GM:ここで冒険者の店の主人の言葉を思い出します ぼわわわ〜ん

回想


コンスタン:「雑に言うと村の豪農の家畜を襲った大蜘蛛の退治、あとは少し離れた遺跡の調査だな。魔動機文明時代のものらしいからドゥームとかに気をつけろよ」

コンスタン:「あとはなんか他に依頼が増えたら、報酬増しになるって村長らは言ってたからよ。解決できるように頑張んな。あと冒険者向けの店はねえらしいから期待するな。必要ならこっちに戻ってこい」

デミア:「さてさて、この依頼を受ける勇者はいるかい? 今なら賑やかしで僕がいこう」 店主に便乗

ライマー:「歌い手がいる旅なんて面白そうじゃないか!同行しよう!!それに遺跡は実に興味がある!どんな知識が眠っているかわくわくするね!!」

フィジ:「僕も受けます!楽しそうですし!」

ルー:「わしも受けるかのう」

デミア:「やった、いっぱいだね」

デミア:「さぁ、コンスタン殿、他に受ける方はいないようだ。僕らで受けるとしよう。よろしく頼むよ、3人とも」

デミア:「さてさて、はじめまして諸君。僕はデミア、デミア・バウナンだ。英雄となる冒険者を探しているよ。君たちの中に、英雄となる資質があるか、勝手に見させてもらうね」

ライマー:「こちらこそよろしく頼むよ!楽しい旅にしよう!」

ルー:「ふむよろしくたのむのう」

フィジ:「こちらこそ、よろしくです!」

デミア:「なにせ僕は歌うことしかできないからね」 ポロロン

コンスタン:「おう。一山当ててこい!」そして件のモリス村へ向かう君達・・・

回想終わり そして道中


デミア:現在 「やはり道は整ったほうがいい。僕のか弱い足だとすぐ疲れてしまうね」 軽快に歩きながら


※その道中、不穏な足音が聞こえる。しかし、その足音の主の姿は見えず不穏な雰囲気が漂った

ここで、危機感知を目標値9で判定しました。


GM:ではこの危機感知9に成功しないと不意打ちされて1ラウンド目が行動判定-2になってしまうのでお気をつけください〜


※危機感知 目標値:9 レンジャー可能

フィジ:2d+2+2 スカウト+知力 危機感知

SwordWorld2.0 : (2D6+2+2) → 7[5,2]+2+2 → 11

デミア:2d6+1+3>=9 レンジャー知力(探索など)

SwordWorld2.0 : (2D6+1+3>=9) → 8[5,3]+1+3 → 12 → 成功

ライマー:2D6 技能なし

SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[3,3] → 6

ルー:2d6 技能なし

SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[5,6] → 11


GM:透明だけど何かがいるようですね〜先制と魔物知識判定どうぞ〜


※先制 目標値:12 成功者のみ

フィジ:2d+2+3 スカウト+敏捷(先制)

SwordWorld2.0 : (2D6+2+3) → 8[5,3]+2+3 → 13


※魔物知識 目標値:12 成功者なし

GM:12以上なので失敗ですな RP的にはなんかいる!ぐらいしか分からぬ

戦闘開始 姿の見えない敵!?



フィジ:「...なにか感じます。気をつけてください」

ルー:「何かいるのう?」

デミア:「さてさて、何かがいるようだ。僕は後ろに下がらせてもらうよ」

第1ラウンド PC手番 ※行動宣言のみ表記


ライマー:ダークミストを相手にうちます

ライマー:2D6+2+3 魔法行使

SwordWorld2.0 : (2D6+2+3) → 9[6,3]+2+3 → 14

GM:抵抗抜きました〜かかりましたよ〜

デミア:《モラル》を演奏します 演奏判定

デミア:2d6+2+4>=12 呪歌判定12で巧奏値

SwordWorld2.0 : (2D6+2+4>=12) → 7[4,3]+2+4 → 13 → 成功

デミア:巧奏値突破、高揚+2 全員に命中+1です


ライマー:「さっき見抜けなかったから少しはしりぬぐいさせてもらう!」ダークミスト

デミア:「では、みんなの気分を上げようかな」 フルートで気分の上がる歌を奏でる


フィジ:ビースト1に攻撃します、必殺攻撃はしないでいきます

フィジ:2d+5+1 ショートソード命中+バフ

SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 5[4,1]+5+1 → 11

GM:まだ透明の効果解けてないので失敗ですな・・・次の方〜

ルー:前に移動してフィジさんにかばう。ビースト1に攻撃

ルー:2d6+4+1

SwordWorld2.0 : (2D6+4+1) → 7[4,3]+4+1 → 12

GM:まだ命中とはならず

第1ラウンド 敵の手番


GM:フィジに2匹が集中して攻撃します〜

GM:2d+7 打撃点 当たった分だけ適応してくだされ〜

SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 10[6,4]+7 → 17


※回避判定 回避目標値:15以上 ルーは《かばう》のため自動命中

フィジ:2d+2+3+1 フェンサー+敏捷+盾(回避)

SwordWorld2.0 : (2D6+2+3+1) → 12[6,6]+2+3+1 → 18


※ルーさんに17-6=11ダメージ ※重症です

GM:2の方は透明解けました 返り血で

第2ラウンド PCの手番


フィジ:ビースト2を狙って必殺いきます

フィジ:2d+5+1 ショートソード命中+バフ

SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 5[1,4]+5+1 → 11

フィジ:k5+4@8 必殺攻撃ダメージ

SwordWorld2.0 : KeyNo.5c[8]+4 → 2D:[4,2]=6 → 2+4 → 6

ルー:フィジさんにかばうして自身にキュアウーンズ

ルー:2d6+1

SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 3[1,2]+1 → 4

ルー:k10+3

SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+3 → 2D:[1,6]=7 → 3+3 → 6


フィジ:「当たったけど...上手く行かなかった!」


ライマー:プロテクションで! MP2倍して2倍で!

ライマー:2D6+2+3 プロテクション

SwordWorld2.0 : (2D6+2+3) → 7[1,6]+2+3 → 12

※行使成功、フィジとルーへのダメージが-1点軽減されるようになります


ルー:「助かるのう」

フィジ:「助かります!」


デミア:では、ビースト2に《終律:春の強風》を演奏します 演奏判定

デミア:2d6+2+4 呪歌判定

SwordWorld2.0 : (2D6+2+4) → 9[5,4]+2+4 → 15

デミア:k20+2+4@10 終律:春の強風 風 魔法ダメージ/抵抗半減

SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+6 → 2D:[4,2]=6 → 4+6 → 10

デミア:10点魔法ダメージ

GM:C(25-10) 残り

SwordWorld2.0 : 計算結果 → 15


デミア:「では、春の風の話をしよう。春は芽生えの季節だが、同時に強い風による被害をもたらす」 ポロロン 演奏により、手負いの獣はつよい風の衝撃を受け、ダメージを負ったのだ。

第2ラウンド 敵の手番


GM:1は乱戦エリアからの離脱を宣言、この戦闘より逃亡します。 2はフィジを攻撃します

GM:かばっているルーにダメージが行く


GM:2d+7 打撃点

SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 10[5,5]+7 → 17

ルー:c(17-6-1)

SwordWorld2.0 : 計算結果 → 10

10点のダメージ。ルーは瀕死に近い状況です。

第3ラウンド PCの手番


デミア:モラル演奏します〜

デミア:2d6+2+4>=12 演奏判定 巧奏値12

SwordWorld2.0 : (2D6+2+4>=12) → 6[2,4]+2+4 → 12 → 成功

デミア:高揚+2 命中+1 以上

ライマー:では、アースヒール!

ライマー:2D6+2+3 魔法行使

SwordWorld2.0 : (2D6+2+3) → 9[4,5]+2+3 → 14

ライマー:k0+2+3

SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+5 → 2D:[1,1]=2 → ** → 自動的失敗


デミア:「さて、風は起こした。次は君たちの番だ」

ライマー:「回復回復っと・・・・あれ・・・・回復ってどうやるんだっけ? たしかこのページに」


フィジ:必殺いきます ※武器のC値を-1し、致命的な一撃を出しやすくする特技です

フィジ:2d+5+1 ショートソード命中+バフ

SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 9[6,3]+5+1 → 15

フィジ:k5+4+0@8 必殺攻撃ダメージ

SwordWorld2.0 : KeyNo.5c[8]+4 → 2D:[4,1]=5 → 1+4 → 5

GM:C(15+2-5) 出目高いねえ

SwordWorld2.0 : 計算結果 → 12

ルー:フィジさんにかばうして自身にキュアウーンズ

ルー:2d6+3 キュア・ウーンズ行使

SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 7[3,4]+3 → 10

ルー:k10+3 回復

SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+3 → 2D:[1,4]=5 → 2+3 → 5


フィジ:「うまくいかない...けど少しでもダメージは与えてるかな?」

第3ラウンド 敵の手番


GM:フィジを狙うぞ〜

GM:2d+7 打撃点

SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[4,2]+7 → 13

C(13+6+1-13)

SwordWorld2.0 : 計算結果 → 7

残りHPが7点と、かなり追い込まれているのだ。

第4ラウンド PC手番


フィジ:では必殺いきます ※てまさん@見学:回れ〜〜というフラグを立てていくか() 

フィジ:2d+5+1 ショートソード命中+バフ

SwordWorld2.0 : (2D6+5+1) → 7[3,4]+5+1 → 13

フィジ:k5+4@8 必殺攻撃ダメージ

SwordWorld2.0 : KeyNo.5c[8]+4 → 2D:[6,6 2,6 3,6 6,2 1,5]=12,8,9,8,6 → 5,3,4,3,2+4 → 4回転 → 21


GM:死にました

戦闘終了 戦闘後の一時



ライマー:「すごいなぁ!!あれが冒険者なのかー。すごいなー!」と大喜びでフィジさんに拍手

フィジ:「やったー!倒しました!」

ルー:「それにしてもすごい一撃だのう」

フィジ:「まぐれですよ〜」

デミア:「やぁやぁ、大変だったね。そういえばルーくん怪我してるじゃないか。薬草使うかい?」

ルー:「すまぬが回復を頼む」

デミア:ではルーさんに救命草を二つ使い、回復します

デミア:k10+1+3 救命草

SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+4 → 2D:[1,4]=5 → 2+4 → 6

デミア:k10+1+3 救命草

SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+4 → 2D:[3,4]=7 → 3+4 → 7

デミア:2個使って13点 20分経過

フィジ:「ルーさん大丈夫ですか...?私をかばうばかりに...」

ルー:「なにこのくらいなら大丈夫じゃ」

ライマー:「無茶はしないでくれよ!君が倒れたら私なんてミンチだからできる限りは手伝う!」

デミア:「ライマーくんも、大変だったね。精神は大丈夫かい?」

ライマー:「まだ、大丈夫さ!魔晶石もあるしね!」ウインク

デミア:「ならよかった。フィジくん、君の一撃見事だった。次も、その一撃が見れることを楽しみにしてるよ」

フィジ:「ありがとうございます!次も頑張りますよ〜!」やる気に満ち溢れる

ルー:「デミア殿回復助かったわい」

デミア:「なに、この程度でよければ構わないよ。さてさて、休憩もそろそろ終わりとしよう。そろそろ村へ向かわないとね」 ポロロン

モリス村へと到着



GM:1d100 久々の冒険者が来るということで村人の野次馬がこれだけ集まりました

SwordWorld2.0 : (1D100) → 48

ルー:「ひとが集まっておるのー」

ライマー:「結構大きな村かな!?かなり人がいるようだけど!?もう少し寂れた村を想像していたのだが・・・」

デミア:「おや、観衆がいるなか演奏するのは久々だ、一曲いかがかな?」 ポロロン

フィジ:「私の想像以上に人いますね〜。演奏いいと思いますよ!」

ルー:「ふむところで村長の家はどこかの依頼を受けたのじゃが」

デミア:「では、一曲奏でようとしよう……ああ、そこの君」 適当な村人を指差し 「ここで演奏するから、村長も呼んでくれると助かるよ。僕たちは村おこしの依頼を受けたものだから、言えばわかると思うよ」

ちんぴら:「まあな。昔はもっと人がいたんだが、もう結構な人数がティザやルキスラに荷物まとめて出てっちまった」

ライマー:「おや、それはなぜだい?君がいじめたのかい?」

ちんぴら:「皇帝サマが通りやすい街道整備なんてしてくれやがったせいで、ここまで冒険者や商人が来なくなっちまったんだよ」

ライマー:「まあ、だれしも悪路は行きたくないしね」


演奏する最中、村長がやってくる


村長:「おお、冒険者殿。待っておりましたぞ。どうぞこちらへ、2週間滞在する宿へご案内しますぞ」

ライマー:「では、デミアくんの演奏が終わったらみんなで向かおうか♪」

デミア:一曲終わり 「さて、これにて演奏終了だ。また時間があれば奏でるとしよう」 一礼し 「お待たせ。宿にいこう」

フィジ:「宿〜!どんな雰囲気かな〜」ワクワク

GM:道すがら話を聞くに宿の主人は元グラップラーでそれなりに腕が立つのだとか、この村ではオレンジが特産品だとかそんなことを教えてくれます

ルー:村長に小声で厄介な獣が出たことを伝えておきます

GM:村長はそれに大変驚いて、その退治もお願いしてくるでしょう


デミア:2d6+2+4 裏で演奏判定

SwordWorld2.0 : (2D6+2+4) → 8[5,3]+2+4 → 14

GM:演奏判定達成値*1Gほどフレーバーでもらえるかもだ

14Gをいただきました(テヘ


フィジ:「デミアさんの演奏、良かったですよ〜」

デミア:「ありがとう、拙い歌だが、満足してもらえたようだ」 14Gをみせつつ「そういえば、あの獣最初2回攻撃してたようだけど、どうして1回になったんだい?」

デミア:2体いたと、気づいてないように言ってみる

ルー:「それは最初2体おって1体逃げたからじゃ」と小声でつたえます

デミア:「おや、それは気づかなかった。そうか……」

宿屋に到着



GM:では宿屋に到着し、主人とその妻が出迎えてくれます

宿の主人:「こんにちは、冒険者の皆さん。これからよろしくお願いします。部屋は全員個室で、報酬の一部を宿代として負担しているので、お代は構いません。何かあればお申し付けください」

フィジ:「個室!凄い待遇じゃないですか?」

ライマー:「助かるよ!ありがとう!お金はいつもいつの間にか消えてしまうからね!」

デミア:「個室をお貸しいただくとは、ありがたいね。雑魚寝でもよかったけど」

ルー:「2週間よろしくたのむ」

質問タイム


GM:何かやりたいこと、聞きたいことがあればどうぞ〜

ルー:村長にさっきの獣のようなのが前からいたのか聞きたいです

村長:村長は今初めて聞いたと答えますよ〜

ライマー:ここらへんに生息する魔物とかは知りたいかなぁ

GM:宿の主人が言うには、森には大きいコウモリや大きな山猫、奥の方には殺人カビの一帯があることを教えてくれます

デミア:「それじゃ、この村の周囲ってどんな地形かな? あと、墓場ってある?」

村長:「墓地は村から少し外れたところにありますぞ。村から見える川を登っていけば森に着くでしょう。調査してほしい遺跡はその森を半日ほど行ったところです」

デミア:「なるほど。1日くらいかけて調査になりそうだ。ありがとね、村長」ポロロン

フィジ:「私からは特に無いです」>聞きたいこと

これからどうする!



GM:状況!これからどうする!

GM:1d100+48 村の人口

SwordWorld2.0 : (1D100+48) → 20[20]+48 → 68

ルー:今は何時くらいですか?

GM:13時ですね


デミア:村を見て回るでいいのかな? 特産の果実どこで作ってるのかとか、村の中とか

ライマー:あー確かにオレンジが名産っていってたし見回るくらいなら今日でもできるか

フィジ:そうですね。私は村を見て回りたいです。

ルー:私も見て回りたいです

GM:では聞き込み判定9で色々調べてみましょうか

GM:任意の技能+知力Bで判定できますよ


※聞き込み判定 目標値:9 


フィジ:2d+2+2 スカウト+知力 村を見て回る

SwordWorld2.0 : (2D6+2+2) → 10[5,5]+2+2 → 14

デミア:2d6+2+3>=9 バード知力(伝承知識など) 聞き込み判定 「さて、空いた時間で演奏しよう。君たちの話も聞きたいからね」

SwordWorld2.0 : (2D6+2+3>=9) → 7[3,4]+2+3 → 12 → 成功

ルー:2d6+2+1 プリースト知力 プリースト技能で村人にけが人なんかがいないか見て回ります

SwordWorld2.0 : (2D6+2+1) → 6[1,5]+2+1 → 9

ライマー:2D6+5+3 コンジャラー技能 では、私は宿の主人にぬいぐるみをかりてそれを魔法で動かしながら注目をあつめて村の名産やほかの町への安全なルートなど

SwordWorld2.0 : (2D6+5+3) → 5[1,4]+5+3 → 13


GM:フィジは美人な女性の薬屋を発見 ルーはティダン協会を発見しました この村は主にティダン信仰のようです

GM:ライマーはこの村は新しい道にだいぶ不満があることを知る。あの道が出てから活気がなくなって出ていった人も多いからだ

GM:豪農のパルウィリーまで出ていったしまったら、もうおしまいだ。一人息子のリドル坊やも弱虫泣き虫意気地なしという酷い言われようです

GM:冒頭の話にあった大蜘蛛はこのパルウィリーの牛を1頭食べたので退治の依頼が出ているとか

GM:あと遺跡は冒険者時代の宿の主人が、仲間と見つけたけど未調査だとか色々


フィジ:「一通り見て回りました〜。美人な女性の居る薬屋がありましたね〜」「他の方はどうでしょうか」

ライマー:「やはりあの道ができてから活気がないみたいだねぇ。豪農のパルウィリーが出て行ったら困るって言ってたね」

デミア:「どうやら果樹園……おっと、豪農だったね。彼の場所は村の反対だってわかったね」

ルー:「農村らしくティダンさまの神殿があったのう」

デミア:「そういえば、大蜘蛛の被害が牛1頭だったね。これは早めの対処が必要かな? 今挑むのは得策ではないけどね」

フィジ:「農業中心な村なんですね」

ライマー:「牛を飲み込むなら人間もペロリしそうだねぇ」

フィジ:「大蜘蛛の被害はそれだけでしょうか...?まだ調べたら有力な情報があるかも?」

デミア:「大蜘蛛がどこから来るかも知らないとだねぇ。もしかしたら、森にいって食べられてしまうかもだし」

ライマー:「というかその蜘蛛、牛を食べたとなると肉食?・・・たしかにひとりで出くわすとあぶないね・・・」

ルー:「ふむ?」

デミア:「ルーさん、なにか気になることでも?」

ルー:「いやなにオオグモがどこから来たのか気になっての?」

ライマー:「確かに所在もしらなければ叩けない。すれ違いになってしまうかも・・・」

デミア:「だね、このあたりで発生したのなら、もっと早く対処できたかも。さて、今後の方針を決めようじゃないか」

ルー:「もともとこの辺りにいたのかそれともよそから来たのか?」

デミア:「僕からは、今話題にしてる大蜘蛛の対処を真っ先にするべきだと思う。そのための準備を進めるべきかとね」

フィジ:「僕は...大蜘蛛の被害がこれ以上出ないようにしたい。ですがまだ情報不足ですよね...」

ルー:「わしとしてもオオグモの討伐を急ぎたいかの。むらの安全を守るためにも森を探索するにしても、オオグモが邪魔じゃからの」

目標 大蜘蛛退治



GM:さて、次は何をする〜

デミア:蜘蛛の情報集めかねぇ

ルー:蜘蛛の情報調べたい

ライマー:聞き込みしても蜘蛛の居所ってでてこないかなぁ?

フィジ:大蜘蛛の情報集めからですね私も

ライマー:足跡あったら追跡できるかも_?

GM:となるとパルウィリーの牧場まで行きましょう〜

移動 パルウィリーの牧場へ


パルウィリー:「おお、冒険者さん!早く大蜘蛛を退治してください!妻も子供も怖がって毎日眠れません!」

パルウィリー:牧場にいくとこんな風に君達に駆け寄るよ

デミア:「やぁやぁ、お邪魔するよ。退治して上げたいのは山々だけど、今日は僕たちも疲れたからね。少し時間をくれないかい?」

パルウィリー:「勿論です!よろしくお願いしますよ!何か手伝えることはありますか?」

フィジ:「大蜘蛛の被害にあった場所はどこでしょうか?そこまで案内してくださるとありがたいです」

ルー:「蜘蛛に関して何か情報はないかの」

パルウィリー:「こちらの牧場です。夜中に牛の物凄い悲鳴を聞いて飛び起きたら、むしゃむしゃ食べられていて・・・すぐ家の中に入りました」牧場に着いたよ!

ライマー:「牛以外に被害はあったのかい?」

デミア:「被害にあったのはいつで、どんな状況だったのかい?」

パルウィリー:「一週間ほど前です。今回の冒険者さん達の村おこしのことを聞いてぜひ解決してもらおうと・・・!けむくじゃらの体にギラギラした目、今思い出しても震えが出ますよ」

パルウィリー:「牛以外はまだ大丈夫です。とはいえ、味を締めたんじゃないかと日々内心恐ろしく思いながら過ごしています」

ライマー:「それはとんだ怪物だ!でも安心してくれ!大蜘蛛は彼らが倒してくれる!!」と肩をポンとたたいてはげまし

フィジ:「夜中ですね...そうするとあまり良く見えなかったかな?」

デミア:「あらら、夜だと光が必要だね。さて、足跡がないか見ようじゃないか」

ライマー:「なんか目がぎらりと輝いていたなら夜行性で暗いところを好むかもしれないねー」

GM:では牧場を探索判定9〜


※牧場探索判定 目標値:9 レンジャー可能

ライマー:2D6 探索平目

SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[6,4] → 10

フィジ:2d+2+2 スカウト+知力 探索

SwordWorld2.0 : (2D6+2+2) → 9[4,5]+2+2 → 13

デミア:2d6+1+3>=9 やったぜ レンジャー知力(探索など)

SwordWorld2.0 : (2D6+1+3>=9) → 7[5,2]+1+3 → 11 → 成功


GM:探索成功で、足跡を発見します。追跡するならまた足跡追跡判定9お願いします〜


※足跡追跡判定 目標値:9 レンジャー可能

ライマー:2D6 足跡発見

SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[6,2] → 8

デミア:2d6+1+3>=9 追跡 成功しても、その行き先だけ レンジャー知力(探索など)

SwordWorld2.0 : (2D6+1+3>=9) → 6[1,5]+1+3 → 10 → 成功


GM:森の方へ続いており、途中の川で途絶えました

デミア:「あらら。川で途切れちゃった」 戻ってくる

ライマー:「途絶えてるって?実は川も泳げるとか?」

フィジ:「川を巣にしてたり...?」

フィジ:「でもそれだったら襲ってくるかな...?」

ライマー:「蟹みたいな蜘蛛ってことか・・・?」

フィジ:「水中でも...こう...多分動けるんですよ」語彙力不足

ライマー:「うーん。水中で戦うのはちょっと苦手だなぁ」

フィジ:「ですね。水中で戦うのは避けないとですね〜...」

デミア:「泳げる種の蜘蛛だったかな。なんにせよ、森に行くときは注意だね」

ライマー:「なるべく陸にいる間にたたきたいね」

デミア:「さておき、今日はこの辺かな。さて、一旦戻るとしよう。疲れもあるだろうし」

GM:ひとまず時間も来ましたしここらあたりで一度切りましょうかな

GM:これにてセッションは終了です!お疲れ様でした!

デミア:お疲れさまでした〜

フィジ:お疲れ様でした〜

ライマー:おつかれさまでした!

ルー:おつかれさまでした

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!