sw2.0のコミュ将来亭wikiです。

師弟ルール

超越求道者とコネ(名誉点120・540・1200)−−師弟関係を組んで16レベル・15レベル(求道者PCのみ)以上の技能を直に指導してもらって+1・+2・+3扱いにする
冒険者レベルは上がらないので注意すること

例ファイターの場合:命中・回避・追加ダメージが数値分あがる
魔法技能の場合:魔力が数値分上がり、そして足されたレベルの魔法が使用可能になる。ただし、MPは増えません
練技等の場合:1つ〜3つ取得できます

戦闘特技はキャラシ保管庫の処理の関係で例えこのルールで取得できるレベルに上がったとしても取得できません

レベルを上げた技能が、レベルキャップ上限を超えた場合、師弟ルールは効果を一旦効果を失うものとします
また効果が出るのは上のレギュに上がったときです
経験点が浮く程度に下がりますが、ご承知ください。浮いた分他の技能に回せるということです
下記の表はレベルキャップ分を師弟ルールで浮かした場合、具体的な点数を記したものです
レギュ上限得する経験点
6レベルキャップA2500B2000
10レベルキャップA11000B9000
15レベルキャップA25500B22500

上記は平団員ならレベル+1分、10レベルキャップ以上はレベル+2分扱いなので、師弟段階により前後致します


勿論師事するPCのPLの許可を取ってから適用してください。PCの交友関係も深まる
最高段階では恋人や親子のような間柄というレベルまで関係が深まるのでPCによっては注意が必要です
全ての師弟関係は別種のものを同じセッション内で使用することが出来ません

弟子のPCが超越・求道者になった場合ボーナス修正はなくなります



最高幹部PC一覧

最高幹部

イレブン傭兵団内で最高位になり、団員面接の権利を得ます

神昇格ルール

小神(21レベル相当、総能力成長144回)
大神(31レベル相当、総能力成長504回)
古代神(41レベル相当、総能力成長864回)
始まりの剣級(51レベル相当、総能力成長1224回)


大神以上になってしまった場合、強すぎて地上にはいられず天界に引き上げられるので注意してください
(求道能力値成長も含めて)総能力成長504回以上に成長しても良いのですが、セッションに参加する場合はそれ未満に調整しないと参加は許可できません
こうして能力が下げられて、地上で活動しているのはPC本人の分体であり、本人ではありません
少なくとも現在15レベル以下のPCが見かけたり、話している団長のロベルトやその同期のポティートやシビッラは分体です

とはいえ、これするくらいなら特典なしPCを作成したほうが良いかもしれません
※特典なしPCとは特典Pを一切使用しない状態のPCです。GMPは使用できます。レギュレーションに合わせて作りましょう

各地に神像が立ったり、格言残したり、超越・求道者以下のPCが信仰することが可能
求道由来で神になった場合、自身の信仰する第一・第三の剣の神の導きで成るものとします。いない場合はライフォス等の人族側の古代神が引き上げています
基本は合計名誉点/2がラクシア全土の信者数

成長に関して

取りたい技能取って経験点が余ってしまった場合は1500点につき、成長1回に換算できるものとします。キャラシにそのことを記載しておくこと
なお、これは本当に余ってしまった場合のみ可能です
この状態で得た能力成長は通常の成長履歴欄の成長能力値の箇所ではなく団長ロベルトのように
直接「その他修正」欄に記入してください。その場合、上記のロベルトのキャラシ成長履歴欄下を参考に2倍能力値成長へ至った時点での目印も記入してください

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!